2人の女性

40代に適した基礎化粧品を選ぼう|正しく肌をケアして綺麗な肌に

保湿と成分の重要性

花とコスメティック

保湿の重要性

40代の基礎化粧品は、保湿成分がきちんと配合されているかどうかを見る必要があります。これはなぜかというと、女性ホルモンの減少が関係しています。40代になると女性ホルモンの分泌が抑えられがちになります。これによって肌の保湿がされにくくなるのです。つまり、肌が乾燥しやすくなります。乾燥肌になると肌にシミができやすくなりますし、カサカサになります。しかも、40代になると皮脂の分泌量もすくなくなるので、肌の乾燥化に拍車がかかります。そのため、しっかりとスキンケアをする必要があるのです。その手段として保湿成分が含まれている基礎化粧品を使用することが挙げられます。肌へのダメージを防止することも可能になりますので、紫外線対策にもなります。

おすすめの成分

40代が使う基礎化粧品として、ビタミンCが配合されているものもおすすめです。ビタミンCは美白効果を持っています。また、抗酸化作用の働きもあります。しかも、それだけにとどまらずコラーゲンを作る機能もあるのです。このように多方面にわたって役立ってくれる成分がビタミンCなのです。また、この成分以外であれば、ハイドロキノンもおすすめの有効成分です。これは肌のバリア機能を強化してくれる働きを持っています。肌のバリア機能とは聞き慣れない言葉ですが、簡単に言うと、外部からの刺激から肌を守ってくれる機能のことです。日常生活で紫外線を多少浴びても肌に影響が少ないのは、このバリア機能のおかげです。40代の人は、こうした成分が含まれている基礎化粧品を使用するようにしましょう。